クライミングフィールド グラニット logoクライミングフィールド グラニット

サイトマップ

よくあるご質問

1.誰でも登れますか?

q_and_a_8785

どなたにもトライしていただけます。きっと登ることができます。
クライミング未経験、または経験はあるけどまだ自信がない、という方のための初心者講習を行っています(講習の料金無料)。

2.力がないと登れませんか?

q_and_a_9213

腕力や握力があるに越したことはありませんが、絶対に必要というわけでもありません。懸垂ができなくても、工夫とバランスで登ることができます。

3.必要な道具はありますか?

q_and_a_9270

動きやすい服装をご用意ください。更衣室がありますので、施設内で着替えられます。専用の靴「クライミングシューズ」が必要ですが、お持ちではない方にはレンタル(¥300)がサイズ18cm~29.5cmまでご用意してあります。また、お子様のご利用に当たって体育館シューズ等の上履きでもご利用いただけます。なお、レンタルシューズをご利用の際には靴下が必要になります。

4.危険はありませんか?

q_and_a_9041

危険はありますが、コントロールすることは可能です。
地面(床)を離れて上へ登る以上、様々な危険が伴います。着地の安全性を高めるため、厚さ30cmの高性能マットを敷いてありますが、クライミングの持つ危険性は完全に排除することはできません。
自分が負っている危険を認識していただいた上で、それを回避するリスクコントロールが必要です。万が一に備えてクライミングの事故に対応できる保険への加入をお勧めします。

インドアクライミングをするにあたっての危険性について(PDF)

5.見学はできますか?

q_and_a_9012

登録者以外はクライミングエリアへの立ち入りはできませんが、レストエリアからの見学は可能です。
施設の見学を希望される場合には短時間であればスタッフ立会いの下でクライミングエリアに立ち入ることもできます。
ただし、混雑状況によっては見学をお断りする場合もありますのでご了承ください。

6.子供を登らせたいのですが

q_and_a_img180-120

詳細は"未成年者のご利用について"をご参照ください。
当施設は遊園地のような遊興施設ではなく利用者の皆様がクライミングを実践するクライミングジムです。
小学生のご利用にあたっては、クライミングの危険性を十分に認識されている保護者の方に同伴していただければご利用は可能です。 ただし施設全般が成人の利用を前提としたものであり、お子様専用のエリアがないため小柄なお子様(目安としておおむね身長120cm未満)のご利用は困難な場合があります。
できれば、保護者の方が事前にクライミングをご経験なさったうえで、お子様をお連れするかを判断していただくのが最良です。

【未成年者のご利用について】

当施設を未成年者(18歳未満および高校生)が利用する場合の制約ならびに注意事項は以下の通りとなります。

1. 当施設には小さいお子様専用のエリアはありません。すべての利用者の方に一律の規定に基づいた施設の利用をしていただきます。
2. 18歳未満および高校生のご利用にあたっては、登録申込書に保護者(原則的に親権者)の署名が必要です。初回の登録時には保護者同伴でお願いします。登録時に保護者同伴ではない場合には、保護者の署名と捺印がされた登録書を予めご用意ください(FAXやメールでの送付は不可とします)。
3. 小学生のご利用にあたっては、当施設に登録した成人の付添人の立会いが条件となります。この場合は、付添人1名につき小学生2名までご利用が可能です。

  • 小学生以下の利用者おいても、成人同様の安全管理が必要となります。 しかし現実的には成人同様の危険認識は困難であり、また注意が散漫になりがち でもあります。付添人はその点を充分に認識した上で、 いかなる時も目を離さないように監督してください。

4. 未就学児の利用は原則的にお断りします。例外として未就学児が利用するにあたっての最低条件は、「未就学児1名につき、1名の付添人の立会いがあること。ただし付添人はスタッフが認める一定以上のクライミング経験かクライミングに関する危険認識を有すること」とさせていただきます。
5. 18歳未満および高校生の利用者がかかわるトラブルが発生した際は、署名保護者、ならびに付添人の責任において対処していただきます。登録申込書の記載事項のうち、保護者の変更はできません。一度保護者として署名し、登録された場合は以降のご利用においても上記の責任を継続して負っていただくものとします。


詳細は『未成年者のご利用について』をご覧ください。

このページの
トップへ ▲